放課後等デイサービスごーうぃずの日記

放課後等デイサービス チャイルドサポートセンターごーうぃずの日記です。

放課後等デイサービス
チャイルドサポートセンター 「ごーうぃず」 です。

2011年6月1日に守山区町南でスタートしました。

2016年12月1日からは守山区幸心町の一軒家に引っ越しました。


どんなに重い障がいを伴っている児童の方達でも

「自分らしく幸せに」生活していく為の大事な「はじめの一歩」をお手伝いさせて頂きます。


障がい故に,自分の気持ち・感情をうまく表現できない

外に表せない子達の気持ちを代弁できるよう。

寄り添い・ともに生きる・ともに行く


GO WITH


との思いを持ち続けながら、児童の皆様をサポートさせて頂きます。



【受け入れ時間】


・月曜日~金曜日(13:00~17:30)

 主に養護学校・盲学校・特別支援学級の、お子様達の放課後を支援します。


・土曜日、夏休み等(11:00~17:30)

【主な受け入れ地区】


名古屋市守山区・北区・名東区・東区・千種区・昭和区・瑞穂区

(上記以外も相談に応じます。)


【受け入れ可能曜日・人数】


・ 月~土曜日(祝日は休) 各10人


【連絡先】


名古屋市守山区幸心3丁目1412番地

電話&FAX (052)-700-5661

携帯電話  090-3454-6758


代表 松田 剛

昨日の日記で


次の人生では脳科学者になりた書きましたが(笑)、
療育は脳科学に基づいた学習が必須です。
脳の各器官の働きについて順次、説明させて頂きたいと思います。

o0566045210892859250

今日は前頭葉の働きについて書きます。

前頭葉は、ワーキングメモリー(記憶力)、

落ち着きを育てる為には重要な器官です。
「しつけの脳」「理性の脳」とも呼ばれます。

ADHDのお子さんは、前頭葉が育っていない為、制止の力が上手くいかない場合があります。
報酬をあたえて習慣化を教えていく必要があります。
例えば…座って待っていないといけない局面で、
きちんと座れて待てたら
「偉いねー」「すごいねー」と褒めて(報酬を与える)、習慣化していきます。
少しでも待てたら、褒めてあげましょう。

少しずつでも成長が見えたら褒めて、一緒に喜びましょう!(スモールステップ)。







松田は、今度も人間に生まれたら(w

ケーキ職人か、脳学者になりたいと思ってます
cat_cake_waitress_5202

ケーキ職人は、ケーキが大好きですし(笑)店の中に飾られている様々なケーキが、
とても綺麗で「いいな~」と憧れの眼差しを向けてしまいます

脳学者はケーキ職人とは全く違う方向ですが…
脳

人の性格・行動は脳の働きによるものと思います。
発達障害も脳の働きの障害と言われています。
まだ分からない事が多い、脳と言う人間には重要な器官。
療育も脳科学に基づいた学習が必要です。

ケーキ作りは置いといて(笑)
脳に関しては学者にはなれなくても、
今の人生(笑)でもドンドン学んでいこうと思っています。












このページのトップヘ